出会い系サイト登録の準備[メールアドレス]

出会い系サイトの登録にはメールアドレスが必要になります。メールアドレスの登録に抵抗のあるという人もいると思います。そんな場合にはフリーメールアドレスが便利です。
無料でいくつでも取得可能なため、何かトラブルがあった場合でもすぐにメールアドレスを捨てることが可能です。スパムメール対策としても効果的です。

フリーメールアドレスは大手のポータルサイトなどから無料で提供されています。

  • Gmail…大手検索サイトのGoogleが提供しているフリーメールアドレス
  • Yahoo!メール…Yahoo!Japanが提供しているフリーメールアドレス
  • gooメール…NTTレゾナントが運営するポータルサイトgooが提供しているフリーメールアドレス
  • Exciteメール…伊藤忠商事株式会社の子会社であるエキサイト株式会社が提供しているフリーメールアドレス
  • livedoorメール…株式会社ライブドアが提供しているフリーメールアドレス

上記のフリーメールのように長期的に使うことが出来るものと「クイックメール」(15分間有効)や「使い捨てナナチャン」(6時間で自動破棄)されるものもあります。
あまりに短時間しか使えないフリーメールアドレスでは登録出来ない可能性が高いので注意が必要です。

また出会い系サイトによってはフリーメールアドレス不可の場合もあります。電話番号が必須など登録条件もサイト毎に違いますので、必要に応じて情報の準備をしてください。

出会い系サイト登録の準備[身分証]

2009年12月01日の出会い系サイト規制法の改正により、出会い系サイトでは18歳未満の児童の利用を阻止するための何らかの措置が義務付けられています。
そのため多くの出会い系サイトでは登録するために身分証の提示が必要となっています。

身分証明には以下の情報の提示が必要となります。以下の3つの項目以外は隠して提示することも可能です。

  1. 出会い系サイトの利用者の生年月日
  2. 身分証明として提示した証明書の種類
  3. 身分を証明するものの発行元

有料の出会い系サイトの場合、支払をクレジットカードに設定すれば身分証の提示は必要ない場合もあります。
サイトの利用規約などに書かれていることに従って準備してください。

出会い系サイト登録の準備[プロフィール]

出会い系サイトの登録にはプロフィールが必要になります。年齢や所在地などは特に悩むこともなく記入していくことが出来ます。しかしHN(ハンドルネーム)や趣味・特技などは少し考えなくてはいけない場合があります。
更に自己紹介文などを書くのが苦手という場合には事前に用意しておくことをお勧めします。

プロフィールは出会い系サイトでは相手を知るための情報の第一歩です。好感が持てないプロフィールの場合まず出会いはないと考えた方がいいでしょう。
相手に「会いたい」と思わせる内容にすることがプロフィールを書く上で重要なポイントになります。
自分だったらどんなプロフィールの相手と会いたいと考えるかということを、客観的な視点に立ち書いてみると良いプロフィールになると思います。